So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ

野球選手の背番号 [スポーツ]

野球選手の背番号で永久欠番って、ありますよね。

ジャイアンツだったら、まず思い浮かぶのは
王貞治さん(一塁手)の1番
1なので、ワンちゃんと呼ばれていました。

入団してから監督を辞めるまで、30年間も使っていた番号です。

長嶋茂雄さん(三塁手)の3番も、懐かしい
あだ名はチヨウさんだったかな?

沢村栄治(投手)の14番
沢村賞の方ですね。
引退する1943年まで使っていたが翌年に戦死されました。
1947年に永久欠番に指定されたんですね。

準永久欠番なんていうのもあります。
どういうものかというと、野球球団で名誉番号、準永久欠番、欠番とするなどを公式発表
するのだそうで、1年以上の欠番がある場合にのみ記載する、ということらしいです。

松井秀喜(外野手)選手の55番
なるほど、という感じ。

イチロー(外野手)の51番
メジャー移籍してから「51」を誰も使用していない
今も欠番になっていて、本人談「誰も僕の番号を付けたがる選手はいないでしょうね」ってw
2005年に監督に返り咲いた仰木彬監督に51番を勧められたそうですが
「そんな番号は恐れ多くてつけられん」と拒否されたとのことです。

で、僕が注目している選手は日ハムの大谷翔平(ピッチャー・外野手)選手の11番です^^

辛口批評で、ぼやきの名人、野村克也氏は大谷が二刀流を続けることを勧めてます。
あれだけのバッティングとピッチングができるんなら、大賛成だ!とのこと。

「10年に1人の逸材」となどと呼ばれる者はよくいるけれど、
プロ野球80年の歴史で、あんな選手は初めてでは?と言っているみたいです。

プロ野球選手として4年目で、ダルビッシュ有と並ぶ年棒2億円と新聞にあったのも
つい最近のこと。

今季は、投手として22試合に登板
15勝5敗・防御率2.24
・パリーグ最多勝
・最優秀防御率
・最高勝率
の3冠を達成、今年は二刀流の打者の方は、監督と相談して
最初から封印したような、空気感があったので
まあ、本人も納得しているのでしょう。

最近やったプレミア12では投手一本で出ましたね。
一試合目は、韓国相手だったので、かなりドキドキしながらも、お!やってくれた!
と見ておりました。

決勝の方は仕事が忙しくて、TV観戦見逃しましたが、完璧なピッチングだった様です。
決勝はまたもや韓国?って、嫌ーな、予感がしてましたが
残念な結果に終わりました。

とにかく平然と160kmのど直球を、ストレートで、かまえる捕手のミットに
ずばずば、投げる姿が格好いい。

高校野球時代、かなりリアルに高校生が160kmのボール投げた!(〇o〇;)
というのを、なんで見たのか定かではありませんが、ほぇーっ!?
となったのは、覚えております^^

確か、高校時代の監督さんが、彼の体のピークは24歳
と、なんかで聞いたような気がします。

いま21歳ということは、まだまだ、伸びしろがあるという感じですかね・・・
来年はまた二刀流に挑戦するのか!?

とりあえず、適当に頑張れ!もとい「適切」にです。^^
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。