So-net無料ブログ作成
検索選択

創味シャンタンに惚れこんでしまった [料理]

創味シャンタンって、ご存知でしたか?

最近コマーシャルで、山崎努さんが渋い顔して
「真実は白い缶の中にある!」
なにげに、どや顔をするCMが気になってしょうがない。

で、ある日あんまり行かないお店に探しに行ったというワケです。

おーあるある!ってまあ、あんまり、お安くはないんですけど
興味本位で、速攻買ってしまいました。

創味シャンタンでネットを検索すると、クックパッドなんかに
レシピは満載だし、本家のページでもレシピがたくさん乗ってます。

まあ、自分は男三人兄弟の長男ですが・・・
これは、母から後になって聞いた話で
男ばかり生んでつまんないから・・・
私を女の子とみなして仕込んだんだそうです。

なので、物心ついた小学生辺りから
みんなが食べる納豆の味付けとか
休みの日に目の前にあった駄菓子屋さんから
インスタントラーメンを買ってきてと
頼まれて、それを自分で調理していたのを
覚えています。

とにかく食べるものは自分で調理するのが好き。

学生時代は弟と少ない生活費で、どれだけ贅沢な
料理ができるかを楽しみました。

東京の安い店で安い材料をみつけてきては
今日の献立はこれじゃ!って弟に宣言して
作るのが、大好きでした。

一番覚えているのは、1000円以下で買ってきた
海産物をばんばん切って、炊いたご飯は5合!
そのご飯と切って揃えた具材で一気に寿司を握って、
できたぞーって、二人で一気に完食!

今考えると、若いってすげーな!ですね。
2.5合の飯を一回で食うなんて、あり得ません。(^_^;

学生時代の食に関しては、もったいないので
また別な記事にします。

さて創味シャンタン!

やはりレシピに従って、チャーハンに挑戦です。

チャーハンについては「林さんチャーハンの秘密」という
本が好きで、とにかく、そのやり方でシンプルな
卵チャーハンを結構作ったものです。

まあ、作り方はそのままにして、味付けを創味シャンタン
に変えるだけって、シンプルさ・・・

創味シャンタン自身、結構塩味が効いているから
入れる塩と胡椒は従来より少なめでOKです。

食べてみると、なるほどーこういう感じかって
確かになんとなく、どこかの店で味わったような
風味がほんわかと香りますw

いろいろ調べて分かったのですが
例えば残り物のスパゲッティ・ソースにこれを
ポンと放り込むと、これまた、旨くなるんです。

で、入れるのはいつも小さじ一杯程度なので
なかなか無くならないというのも嬉しいところです。

いっそのこと、一番でかいのをネットで買ってみようかな?
と思わず考えるような、いいお買い物だと思いますよ^^

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。