So-net無料ブログ作成
検索選択

グーグルアナリスティックを導入して思った事 [日記]

僕が今のブログにアナリスティックを導入したのは12月の8日ことでした。

で、最近が気がついたのは日本からのアクセスjaやja-jpよりも、スペイン語からのアクセスesの方が
ずっと多い!ということでした。なぜに、スペイン語なんだよ・・・w

だから、もしかしたら以前作ったどうしようもないリンクだらけの
Wordpressサイトも、日本以外からのアクセスが多かったのかも
という、あくまでも仮説ですが・・・

そもそもが、またアドセンス広告に話を戻して恐縮ですが

下剋上の作者さん、バナナデスクさんはこの教材を100%信頼してほしい!
と強調されています。

そういうプレナーさんって、まあ僕は情報商材をあまり買っていないので
よくわからないけれど、バナナデスクさんを愚直に信じたいのです。

そもそも、世の中にあるサイトというかホームページ、各社無料ブログ
Facebook、Twitter、Google+、Youtube、さまざまなSNS媒体、
まとめサイトまだまだいっぱいあるでしょう・・・星の数ほどとはこのことw

とにかくすさまじい数と種類だと思うのです。

それをグーグル社一社でどういう方法で広告を認証しているのか?
それは、はっきりいってブラックボックスというものです。

ロボットと呼ばれるソフトウェアかもしれないし
もしかしたら手作業での視認かもしれないw

仮にそうだったら、広告の認証が遅れるのは当たり前とも言える。

サイト量産でもYoutubeに動画アップでもなんでもいいのですが・・・
日夜、その量と質を一社で支え続けているという「重さ」について
真摯に受け止める事ではないのか?と思うのです。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。